*

不動産担保と利息制限法

私たちが普段生活の中で個人的に利用する融資というと、小口融資、無担保ローンという商品がほとんどです。

でも個人経営者や中小企業、また大手企業でも、大口な融資が必要という場合に利用できる不動産担保ローンは、無担保ローンとは違い、不動産を担保に低い金利で大口な融資が可能というローンです。

民間金融機関や公的機関からも不動産担保が組めますが、消費者金融系統にも不動産担保ローンを扱うところがあり、法律改正以前は利息制限法に基づかずとんでもない金利で返済を求めていたというところも多かったようです。

通常、不動産担保ローンというと、100万円以下のローンということはほとんどないでしょう。

ということは、利息制限法での利息上限は15%。

15%以上の利息を取っていたという場合、過払い金返還請求に値します。

ちなみにABCサニー(HP:http://www.abcsunny-loan.com/)の不動産担保ローンは借りる金額にもよりますが年利は4.1%~7.5%。

15%以上の利息とずいぶん違いますよね。

利息がこれだけ大きくなりますと不動産担保ローンは基本的に借りる金額が多いですから利息分を返すだけでも大変です。

過払い金返還請求は無担保ローンに限ったことではなく、こうした不動産担保ローンの場合でも利用できるんです。

不動産担保を知りたい?2chも覗いてみて

不動産担保を考えている人に不安要素と聞くと、やはりどこから借りるかという点にあるようです。

地元の銀行など、信頼できる金融機関で不動産担保融資が組めればそれに越したことはないけれど、組めないといわれた場合、やはり民間融資の中でもノンバンク系を選ぶ必要が出てきます。

本当に大口な現金がどうしても必要という場合、ある程度の金利が高くてもノンバンク系で不動産融資を受けられるのであれば審査を受けてみたいものです。

ノンバンクといっても今は法律に沿ってきちんと不動産融資を行っているところばかりなので、それ程心配することはないと思いますが、それでもやはりとんでもない業者もいるので、そんなときは2chをちょっとのぞいてみましょう。

不動産担保について融資額が大きい、また審査が早い、利用しやすいなどの口コミが乗っています。

2chの口コミなどを全て信頼することはできないという方もいますが、悪い情報もいい情報も掲載されているのが2chです。

色々な意見を知りたいという場合に便利です。


公開日:
最終更新日:2014/02/05

no image
ノンバンクの融資、魅力はどこに?

銀行の貸し渋りが継続している世の中。 銀行も貸し渋りなんてしたく

no image
不動産担保とcfjのこと

無担保ローンが複数あるという状態を多重債務といいますね。 消費者

no image
不動産担保の際に必要となることがある委任状

不動産担保融資を受ける際によく利用されるのが、根抵当権設定です。

no image
アメリカンフィナンシャルと不動産担保

不動産担保の融資を受けたい場合、公的機関や金融機関に申し込みを行うこと

no image
不動産担保と謄本

不動産担保を考えている方の中で、不動産担保についての知識をもっと得てお

→もっと見る

PAGE TOP ↑