*

不動産担保とcfjのこと

公開日: : 最終更新日:2013/09/13 不動産担保の知識

無担保ローンが複数あるという状態を多重債務といいますね。

消費者金融からの借入が気軽にできるようになり、多くの方が多重債務となってしまったことで、法律改正が行われ、裁量規制などが生まれました。

この多重債務の状態の方が、cfjなどの不動産担保ローンに組み替えて、まず多重債務となっている債務を完済し、新たに不動産担保ローンを返済していくがなかなか返済が終わらずに、結局弁護士などの法律の専門家に相談という話をよく聞きます。

このcfjで無担保ローンから不動産担保ローンへの切り替えで、多重債務を完済し、結局不動産担保ローンの多額の融資が長い期間継続される・・・ということから債務整理を行う方が多くなっているようです。

多重債務が楽になるという考えから不動産担保ローンへ組み替えるということを行う方がいますが、無担保から有担保になるということは大きな違いがあります。

やはりこうした場合、弁護士などへ相談を行った方がいいでしょう。

関連記事

no image

不動産担保の際に必要となることがある委任状

不動産担保融資を受ける際によく利用されるのが、根抵当権設定です。 この場合、担保に入れる不動産

記事を読む

no image

ノンバンクの融資、魅力はどこに?

銀行の貸し渋りが継続している世の中。 銀行も貸し渋りなんてしたくないでしょうけれど、やはり実績

記事を読む

no image
ノンバンクの融資、魅力はどこに?

銀行の貸し渋りが継続している世の中。 銀行も貸し渋りなんてしたく

no image
不動産担保とcfjのこと

無担保ローンが複数あるという状態を多重債務といいますね。 消費者

no image
不動産担保の際に必要となることがある委任状

不動産担保融資を受ける際によく利用されるのが、根抵当権設定です。

no image
アメリカンフィナンシャルと不動産担保

不動産担保の融資を受けたい場合、公的機関や金融機関に申し込みを行うこと

no image
不動産担保と謄本

不動産担保を考えている方の中で、不動産担保についての知識をもっと得てお

→もっと見る

PAGE TOP ↑